月下電波

同人サークル「PhotonSystem」の電波

小さな頃よくゲームで色違いのモンスターが出てくると
「なんだよ手抜きかよ!」って思ってたのは自分だけじゃないはず。


自分で作る側になると思う事は
色違いモンスターってとってもリーズナブル(?)です。
極力そういう事は無くしたいのですが時間や人手を考えると難しいものです。

①見た目は違うけど中身はほとんど一緒

②見た目は一緒だけど色が違う

③見た目が一緒だけどステータスが違う

製作者によってどこまで譲れるラインとかやっぱりあるんですかね。
そして一般のプレイヤーとしてはどこまで許せるラインなんだろうか……?

誰か教えて!

(私的にはぎりぎり許せて②まででしょうか、
極力②もなくしたいですがなにより人手が足りない!)

ボリュームとの兼ね合いじゃないでしょうか?
例えば、ステージ数があるなら、②でもいいと思いますが、
ステージ数が少なくて②だと手抜きと思ってしまいます。

①はユーザー側からは新鮮味があるので歓迎ですが、製作側からは試練かとw

③はボリューム関係無しに個体差みたいで面白いと思います。ウィザードリー的(最近ならジェネレーションエクス)な感じで。
もしくは、こちらの成長に合わせてステータス変動するモンスターが含まれているとかだと、同じステージでも飽きにくい演出になるのではないでしょうか?

いっその事、まずは基本的なところが出来た段階で発売して、やりのこした(思い残した)部分は後からパッチで実装でもよいのではないでしょうか?

私的にはそういう方法もありだと思っています。
生意気言ってすいません。長文失礼しました。

2013.05.19 00:05 URL | 名無し #LkZag.iM [ 編集 ]

ご意見ありがとうございますー。

パッチでバグ修正は考えてましたが、
パッチであとから実装は盲点でした!

2013.05.20 11:54 URL | るうん #tHX44QXM [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://photons.blog71.fc2.com/tb.php/58-189d005c